アロハ Big Island (3)
======================================================================
■ 96/12/08(日) 09:29:27	 □ レイジー・サンデー
======================================================================

     サンデーモーニング。昨日の疲れからだろう、Mは元気がない。今日
    と明日一杯がフリーで、あさって夜帰国だ。やはり一度は泳ぎたいし、
    巨木をめぐって散歩もしたいところなのだが、今日は一日休息の日かな。
    実際トレイルを歩いたので脚に筋肉痛が (^_^;)。

    ----------------------
     ようやく彼女が元気を取り戻して昼過ぎに買い物に出かけたのだが、
    おみやげと夕食の材料を買っただけで帰ってきてしまった。俺も疲れて
    る。Kona の町はかわいいけれど、おみやげを買う以外にすることのな
    い町だし。

     うちでは見れない「Discovery Channel」がここでは見られるので毎
    夜見てるのだが、動物ものが多くて面白い。今日は「ライオン」「世界
    最凶の蛇10種」、そして「コモド・ドラゴン」と3本も動物特集を見
    てしまった。このインドネシアに住むというドラゴンには驚き。こんな
    どこから見ても恐竜な生き物がこの世に生き残ってるとは。見てみたい
    もの。ハワイにはいないのでしょうか :-)。
Gecko
.....そういえば、このドラゴンの正反対のような、
極小のゲッコー、ヤモリを今朝ベッドで発見。かわ
いかった。ゲッコーはハワイのシンボルだとか。


(のちにベッド上で圧死体と
なって発見されたゲッコー。
私が上に座ってしまったのだろ
うか、そうだったらごめん)→




======================================================================
■ 96/12/09(月) 12:38:31	 □ 最後のビーチ
======================================================================

     目が覚めるとMがドラッグストアに電話をしていた。風邪薬が必要。
    うーむ、ハワイで風邪をひくとは。最後の SPRY アクセスでPさんにメー
    ルを送る。日本代表は昨夜優勝候補のウズベキスタンと試合があったは
    ずだが、結果はまだ分からず。うー、知りたい。朝日杯ではライアンと
    ランニングフリーの子がどうだったのか。
----------------------
SPLASH!  泳いできた :-)。最初は水が冷たいかと思ったのだがそれはいつ ものことで、一旦入ってしまえば十分暖かいのだった。波が強力。太平洋 のパワーがもろにきてるという感じの、ちょっと怖いほどの大波にどっぱ 〜んとぶっ飛ばされる。快感だった。スノーケルもやりたかったけど この波ではよほど沖まで出てかないと無理、そしてそれは怖いのでちょ と無理 :-)。


(巨大波になすすべもなくぶっ飛ばされるMさん)→



     午後は疲労にぐったりとしつつ TV で「007」を見る。別に面白くな
    いよなあ、はっきり言って。なんとなく日本のルパン三世と比べてしま
    うのだが、ルパンのほうがよりリアリスティックかつ非現実的で、ドラ
    マチックだと思う。映画になったやつなんて映像面でも 007 を超えて
    るわ。007 のアクションは実写だから手間とお金と命はかかってるけど、
    アイデアはけっこう貧困だ。いつか「カリオストロ」をMに見せてやり
    たい。

     日本の面白いこと、ロックや映画をきちんと輸出して、こんなお手盛
    りでみずみずしさのないエンターテインメントをぶっ飛ばしてやれたら
    いいなあと思う。SF風のマンガばかりが日本からは輸出されてるんだ
    ろうか。まあ売れる見込みがあるなら映画の英語吹き替えくらいはされ
    るだろうから、最大のマーケット・アメリカがよその国に興味を持って
    いないというどうしようもない壁があるんだろうなあ。「トトロ」など
    を足掛かりにあの宮崎監督がアジアの風穴を開けようとしてるんだろう
    けど。

    ----------------------
     そういうわけで明日の昼にここを出て、2時の飛行機でオサラバ。の
    んびりするだけの旅であった。パックで安かったとはいえ、旅行という
    のはお金と労力がかかるとしみじみ思う。まあ他により有意義な金の使
    いみちがあるわけでもないけれど。......貯金か (笑)。

     今日昼間 Kona 付近を走っている時に、こんな風に定期的に南の島に
    飛んでくるくらいなら、沖縄あたりに住んだらどうなんだろうと考えた。
    暖かくて海がそばにあればMはハッピーだろうし、日本なので俺も競馬
    とサッカーが見られてまあまあ不満なく暮らせるのではないかと (笑)。

Kona Town Kona Town
 しかし、それも考えてみれば問題点山積みだな。ハワイの大きさでさ え踏破できなかったくせに大きなことを言うのはなんだけど (笑)、島 というのは自分がどこかナイスなところへ走って行くという夢が湧いて こなくて悲しくなる。思いもよらない所へ行ってみたいと思っても、風 景がおよそ想像できてしまう。今回 Hiro 方面までついに脚が伸びなかっ たのも、頑張って行ってもという気持ちが二人ともぬぐえなかったから だろう。  俺たちはこの先、どこに住むのだろう。───地震! 00:38、おお。 たいしたことはないけど、眠っていたMが起きるくらい揺れた。ちょっ とどきっとした。 ====================================================================== ■ 96/12/10(火) 10:52:48 □ サヨナラ・ハワイ ======================================================================  チェックアウトが 12 時と余裕なので、ゆっくりと帰り支度をする。 飛行機の時間まで数時間、のんびり空港へ向かおう。それじゃそういう わけでサヨナラ Kona のコンドー、次はバンクーバーです。 ----------------------  バンクーバー時間午前1時、ホノルル経由のフライトでようやく家に 戻る。ホノルルはハワイ3島の中で一番寒かった。そしてバンクーバー は思ったほど寒くはなかった。  家について届いていた郵便物をMが仕分けしてみると、うちのアパー トの2階に泥棒が入ったという大事件の知らせが入っていた。うちでな くてよかったと胸をなで降ろすが、おそろしい。バンの荷台から2階に 侵入するほど根性のある泥棒なら、1階の俺たちのところなんて造作も なくやぶれるだろうという気がする。用心せねば (=_=)。  Kona 空港に向かうときにも話をしてたのだが、Mはマウイよりもビッ グアイランドが気に入ったとのこと。あの島の田舎さがよいのだろうか。 人々の素朴があるともいう。それはたしかに言えるな、話した人たちは みなにこやかだった。  やっぱりカナダ・ノバスコシアのど田舎に育って本格的な田舎を愛す Mさんと、長野の田舎「町」に育ちノバスコシアでは寂しすぎた俺とで は、人口密度や土地の質感に関する感覚が違うんだろうなーとか思いつ つ、布団に倒れこむのであった。おつかれさまでした。
おわり

目次へ(index)