漢字変換の男たち
To: 高橋@岐阜大の漢字変換男
Subject: Re: WXG2.0 Impression
From: Tomohisa Sakata
Date: Wed, 30 Apr 1997 23:50:01 -0700


  ■□ こちらはカナダの漢字変換男です

/~~ In < WXG2.0 Impression> , Takahashi Ohki san wrote:
> サカタさんこんにちは〜。高橋@岐阜大の漢字変換男です^^;
> おひさし。
> 
> いや実はですね、こないだ友人が「凄いモノを入れたからすぐ来い」
> というので行ってみたら、FEPが変わっていました。Subjectにある
> 通り、WXG2.0です。
>
> で、使ってみたところ、ふふふふふふのふ、これは凄いです。ナニが
> 凄いかといいますと
>
> ▼ローマ字変換のカスタマイズが出来る


  ばばーん。実は高橋さんお勧めの MS-IME97 をおととい入手したばかり
 なのです。で、変換精度があがっているのはよいけれど、なんと改造がまっ
 たくできない MS-IME97。ショック! IME95 でさえキーカスタマイズだけ
 はできたのに。


  というところで、fj.os.ms-windows に{太田純(Junn Ohta) (株)リコー
 MS事業推進室}さんが前に出されていた記事を思い出しメールを送ってみ
 ました。彼は自力で MS-IME 用カスタマイズツールを開発していたのです。

  そのツール CUST97 を分けていただき、こつこつと改造してみればおお!
 完璧。キーも、そしてローマ字も思うとおりに入力できるー (;感涙;)。
 うちの場合、qにーを割り当てているのが特徴で、あはーんとかうふーん
 とか打つとき(? ^_^;) 左手小指でちょいで入力できるんです。あと キー
 のほうは、Enter や BS、↑↓を一切使わずに書けるようにしてあります。


> これはWX系に従来から付いていたやつだそうで(サカタさんが以前僕への
> メールで書いていましたね)、例えば僕はフォトグラファーと打つのに
> 「フォ」をFOではなくPHOで変換してしまうくせがあるので、結構重宝
> してます。

  でしょ :-)? ローマ字カスタマイズは絶対必要なのですよ、21 世紀に
 向けて。太田さんのおかげで、MS-IME97 が昔から使っていた WX と完璧に
 同じになってくれました。できる能力はあるんだから、最初からきちんと
 ツールをつけとけよな Microsoft。


  というわけで、MS-IME97 用カスタマイズツール CUST97 はこちらです。
 太田さんによると、「困った人だけがこっそり使ってくれればいい」との
 方針で、大公開はしてないそうですけれど。

ftp://ftp.forest.impress.co.jp/pub/win/approval/970417/cust97/cu97v09.lzh
	(DOS プログラム:約 100kb)

  ローマ字定義以外のキー定義改造は、MS-IME95 にも使えるとのこと。ど
 うぞお試しあれ。


 -----------
> ATOKやIME97も大きく引き離すほどの精度の良さだと思ってます、ハイ。
> で、ATOKやIME97は結構学習機能がおばかさんだったりするのですが、
> WXGは本当に良くなっています。2.0からは見違えるほど良くなりました。

  たしかに、僕は WX を長年(同じ物を DOS 時代から5年も使っていた)
 愛用してたのでここで WXG にできればたぶん最高でしょうけど、キーが思
 い通りになると MS-IME97 もほとんど文句ないという感じです。


  それでは情報ありがとうございました、お互いこれからも漢字変換して
 いきましょう ^_^)。


> P.S.日本GPでかげさんの捕獲に失敗しました。くそ〜。(^^; 

  しかしGPは今年も非常に盛り上がったようですね。レースMLでいろ
 いろ読んで楽しんでました :-)。今年は日本人ライダーに二冠を取ってほ
 しい(三冠はドゥーハンがいる限り無理か)。


目次へ(index)