【Journal】皆で住もうの夢

■ 00/11/08(水) 14:26:55 □ インターネット激動時代
 本日も冷たい雨。93 年に Nifty に書いたものを eMemopad にまとめている。 この頃の競馬フォーラムでも、その後の fj でもやっていることは同じで、可 能なだけたくさんの人に面白いことを書いてもらいたいとポジティブキャンペー ン的なことばかりしている。  が、今やインターネットにより常時アカの他人との散発的メッセージやり取 りが当たり前の時代になってくると、こういったあの頃の苦労や、Nifty の 「フォーラム」という書き込む人のすべてがお互いを知っているというムラ構 造さえもが古びて見える。こないだPさんに 2ch という、なんの話題でも OK のスーパーマルチスレッド掲示板地獄ページを見せてもらって、そのカオティッ クなエナジーにうわこれが現代のネットコミュニケーションなのかとまじめに ショックを受けたのだが、あそこではほぼ全員が、まったく相手を知らずにタ メ口で話をし、それが済めば去っているのである。俺はあんな場所にいる気は しないのだが、こんな場が日本の歴史上存在しただろうかとショックを受けて しまう。まったくインターネットというのはあらゆる意味で革命的だ。
■ 00/11/09(木) 11:48:06 □ かげ玉博士
 夕方ちょっと仕事をしてからP家で晩飯をゴチになりに行く。かげ博士は結 婚をしたということ以外は変わっておらず、相変わらず人の話を熱心に聞き俺 には分からない科学のことを熱心に語る好青年であった。彼はMにも英語でな にを研究してるのか説明を試みていた。Mがふんふんとうなづいているので、 君本当に分かっているのか、知ったかぶりは恥ずかしい振る舞いだぞと俺が難 詰すると、こんな科学用語は常識のうちだわよといっていた。  問題のサッカーは1試合だけ真剣にやったのだが、4-0 から 8-8 に追いつ かれ、ついに負けてしまった。なぜだとくずおれる。
■ 00/11/13(月) 12:13:43 □ 母さんのハピネス
 夜LDがタラ鍋をやってくれたのだが、それを食べていると母さんから電話 があった。今日は鍋をやってるんだよというと、「あんたたちはいつも楽しそ うでいいわねえ」と笑っていた。いや全然、娘は泣くし仕事はきついしこんな 鍋なんてめったにないのだよと弁解するのだが、俺たちが楽しくやってるのが 母さんにもうれしいらしい。  父さん母さんから資金を借りてここで家を買い、BR母さん&甥MKと共に 5人で住むという案もえらい喜んでいて、「まったく、こつこつ貯めておいて よかったよ」と言っていた。去年が俺が日本を離れるときに、店は手を離れ、 あんたは遠くへ行っちゃうしつまんないと盛んに言っていたのだが、俺たちが ハピネス―――というか家を手に入れられれば、それはすなわち母さんがあれ だけ働いた甲斐はあったのだということで、喜んでもらえるだろう。Mが今日 は珍しく夜更かししていたのでそんなことを話し、そこから日本での思い出話 となって、涙が出るほど笑い夜が更けた。おかしいことが多かったあの長野で の2年。
■ 00/11/16(木) 12:22:39 □ 5人ハウスの夢消滅
 Port Coquitlam で、こないだ見て俺たちが気に入った Lincoln st. の家に 行く。BRとMKに見てもらうついでに、2世帯住宅化の改装見積もりをして もらう。改めてもう一度見てみると、階下も手を入れれば絶対快適になるなと 思えた。明るく庭の見える快適リビングが作れる。  で来てもらった改装屋さんに見てもらうと、バスルーム、キッチンの大改装、 ベッドルーム製作と大改造を施しても余裕で予算内で収まることが判明。思っ たよりもずっとストレートな家で、なにもトリッキーなことはないという。そ れだけやれば快適になりそうだなあと思う。  だが問題は、BRはこの家にかなり乗り気なのだが、MKはまったく駄目で あることがありありなのであった。部屋が小さいよといっている。ガレージに MKの部屋を作ったとしても、今の部屋より全然小さいよという。「今の部屋 の方が、ガレージ全体よりも大きいよ」などといっている。そんなわけはない のだが、なんとなくその気持ちは俺にも理解できた。みんなで住んだらなにか クールなことがあるかもという期待感が消えて、現実は単なる田舎町の住宅街 の一軒にすぎんということがわかったせいで、急速に引越しに対する気持ちが 冷めたのだろう。まあまだ 20 歳だもんなー。俺だって妻子がなければ、こん な田舎には住みたくないよ。  というわけで、MKが嫌ならBRだけが来るわけはないので、家を買ってみ んなで住む案はあっけなく没となりそうな気配。とりあえずMのマスターが終 わるまではアパートで我慢しておくのが一番いいだろう。それで大学の用事が 済んだらまた考えるしかない。ふー。Mもがっくりとし、俺も気が抜けた。
■ 00/11/16(金) 25:03:19 □ メソメソするな
 朝のうちMとBRは電話でメソメソと泣いていたらしい。一緒に住もうとい う夢が、はかなくも消え。いやまあまだ消えたわけじゃないのだが、近い将来 での実現性がなくなり。「俺の甲斐性がないばかりに....すまん」と泣いてみ せると、なに言ってるんだと二人は笑ってくれたのだが。  大学が終わるまではガマンせよ。それからお前の好きなはるか彼方の海沿い に行けば、もっと大きな家が買えるではないかとMにはいう。BRもMKもあっ ちのギブソンに住みたいと言ってたし、あっちの方に行けばきっといい家があ るよ。今はガマンだガマン。
■ 00/11/20(月) 13:05:58 □ クリスマスショッピング
 夕方コキットラムモールへクリスマスプレゼント探しに行く。例の科学トー イ屋でMは3つも萌のおもちゃを購入。どれもキルト製のよくできたおもちゃ で、萌はカートの中でぱたぱたと遊んでいた。さか田ボーイズのおもちゃも全 部揃い、よい買い物であった。カートにしっかりと座って俺たちを見上げ(す でにベルトなしでも座っていられる)微笑む萌は本当に愛らしい。  ああしておもちゃ屋にいると、ゲーム盤を求めてさまよった子供の頃を思い 出す。今は盤ゲームなんかやれないし Playstation はカナダソフトを動かせ ないので PC しかないのだが、クリスマスになにかゲームがほしいなあと思う。 しかし考えてみても、どんなゲームをやりたいのかは思い付かない。
■ 00/11/22(水) 23:06:45 □ 中島みゆきソングブック
 午後ちょっと買い物に出かけ、帰ってから仕事を開始する。しかしこの頃萌 がおとなしくしていてくれる時間がほんとに短く、仕事に集中するのが難しい。 歯が生えてきて、それがなにか刺激になってイライラするらしい。  今日なつメロ掲示版が見つかり、中島みゆきの「悪女」を聴けた。うーむ、 胸にしみいるポプコン節。日常ほとんど出かけず、TVでは音楽はまったく流 れず、そしてカーラジオはクラシックロック局に固定しているせいで、カナダ に住んでるとほんとに新鮮な音楽を聴く機会がない。そういう生活をしていて も日本でならいい音楽は強引に耳に飛び込んでくるものなのだが、そうことが まったくない。ここ1年で耳に入ってきたのは、実にサンタナとマッチボック スの2曲だけだという。 ----------------------  俺が仕事をしている間、Mが萌のおすわりをやっていた。萌はすでに、腕 で上体を支えて座っていられるのである。すごい発達ぶり。その腕でおもちゃ を拾おうとしてバランスを崩すのだが、筋力的にはまったく問題ない。うつぶ せにすると腕を使って首を持ち上げればいいのだとルールも分かってきているし、 もう自力で動き回るのは時間の問題だ。
■ 00/11/27(月) 16:40:00 □ 笑い声がする
 今日の萌は夕方まで歯痛でまったくひどかったのだが、夜大プープを排出し たら持ち直してくれた。寝る前に俺のおなかのうえに乗せて peek-a-boo をやっ ていると、萌が突如「エヘエヘエヘ」と声を立てて笑い出した。おおおまたも や新たな発達が一つ。キャッキャと喜ぶだけではなく、これからはエヘヘと笑 い喜ぶベイビーとなるのだ。機嫌がよく遊びを強要しないときの萌は本当に素 晴らしい。
■ 00/11/29(水) 13:03:06 □ Teething
 萌の調子が非常に悪い。Teething(歯生え)による発熱が続いていて、体温 が上がったり下がったりしている。歯が出てくることにより、歯ぐきがズッキ ンズッキンとうずくという感じなんじゃないかなあ。なんでこんなに小さなベ イビーがそんな苦労をせねばならんのか、神様のデザイン意図が理解できん。
■ 00/12/01(金) 12:56:13 □ 日本の音楽
 日本にいたときサザンオールスターズの「真夏の果実」が流行っていて好き だったというLDのために SAS を彼女の CD に焼いているのだが、多くの曲 を通して聴いてみると、ほんとにこのクワタという人はまめな人だと思う。ミ ディアムのバラードをやっていればいい曲がほぼ自動的に作れるほどのとんで もない才能を持っているわけだが、そういう曲だけで仕事を終わらせないぞと 実にさまざまなな実験をやっている。いろんな洋楽にインスパイヤされている のもよく分かるのだが、それを消化して日本でしか生まれ得ない非常に高品質 なメロディとサウンドを作っているのがすごいわけである(音質はともあれ)。  これはスガシカオもそうで、70 年代ソウル音楽が彼の歌からは聞こえてく るのだが、だがこの音楽はどこにも類型が存在しなかった新しいものなのだ。 本家アメリカにはこんな音楽はないだろう。  この、前からあるものを研究しより品質の高いパッケージを作るというとこ ろが、日本という国らしさを表している。SAS やスガシカオは、トヨタホンダ のような品質を持っている。音楽はタバコみたいな嗜好品だから経済の壁を乗 り越えての輸出は成り立たないのだが、もし音楽が車や家電のような実用品で あったら、アメリカ音楽と比較して日本の音楽の方をバリューが高いと選ぶ人 は北米にもたくさん出てくるだろう。言葉の分からなさはここでは度外視して の話だが。  LDにこの説を披露すると、「あーそれは言えるわね」と納得していた。サ ンタナの Smooth なんて SAS そのものだったじゃない。言葉の障害がなけれ ば SAS が全米トップ1になっても不思議はないでしょと俺がいうと、彼女も まったくその通りだと同意していた。 ----------------------  しかしキヨシローが MG's とやったライブを聴いたのだが、よくないなあと 思う。このバンドのためにキヨシローが作った曲、キヨシローの歌い方・声の 出し方、すべてに無意識の遠慮が出てしまっている。MG's が手癖芸(それが 実にイイんだけど)だけで弾ける曲を作り、英語部分を間違えないように気を つけて歌い、「あーつきあいた〜い」という日本語コーラス部分を覚えて歌っ てくださいよクロッパーさんとはお願いせず、日本の民謡をやろうじゃないか という MG's のアイデアに「カラスの赤ちゃん」をやり、最後はオーティスメ ドレーを歌詞を間違えないように歌う。これがたとえば国際親善イベントなら いいのだが、レコードを作って武道館でやったんだから、もっといいものを作 れなきゃ嘘だろうと思う。キヨシローはふだんのままで突き通してほしかった。
■ 00/12/03(日) 16:35:12 □ 5人ハウスの夢復活
 また別の PoCo の家を見に行く。町や Rec センターやバスデポまで徒歩で 行ける非常にいいロケーションで、かつ通りから離れた小路の一番奥、隣は公 園の木立とこれ以上ない場所にある。そして写真で見た通りに、外見と前庭が 非常に美しい家なのだった。おおとまず思う。フェンスの向こうは公園のトレ イルで、MTB が疾走していくのが見える。素晴らしい。果ては馬まで二頭歩い ていた。すばらしすぎる。  内装は 70 年代の悪趣味が全面的に出ているらしく、鏡が家中に貼ってあっ て気味が悪い。2階は特筆すべき点はなにもないが問題なし。1階はややベッ ドルームが狭いが、ちゃんとした平地の二階建てなのでどの部屋も明るい。リ ビングにコンピュータ施設を収めるバーがあることがポイントが高い(このホー ムバーというのも 70 年代悪趣味の名残だとのこと)。  庭には小さな別の1棟があり驚いた。ワークショップだという。オマケのこ れだけでも高そうな感じ。まあワークショップがあるよりは庭が広い方がいい のだが、MKは工作が好きだし物置に使えるのでいいか。裏庭はその小屋のせ いでこないだの家より狭いが、快適さと美しさは十分で広い前庭と合わせて PoCo でこれより広い敷地を持つ家はそうないだろうと思われる。前のオーナー は敷地で馬でも飼ってたんじゃないかという感じの作りになっている。  この庭とロケーションのせいなのか、BRとMKの反応が前と全然違う。俺 はこないだの件があるのでぬか喜びはしまいと冷静でいたのだが、BRは「ベッ ドルームなんて寝るだけなんだから狭くてもいいわ」といい、MKも「ここを こうすればもっとよくなるよ、僕が自分でやる」と大乗り気。これは決まった なあと感じるのを、ぬか喜び禁止モードで抑える。とりあえずプロに依頼して 隅々まで状態をチェックしてもらう手配をする。  現状のままでは窓など問題があるためリノベーションが必要なのだが(あの 鏡もはずさなくてはとても落ち着いて住めない・笑)、その費用を合わせても 確実に予算内に納まる。帰りにもほかの候補家を見ながら帰ったのだが、もう 皆の気持ちがほぼ決定しており、家々を見ながら「なーんだ全然駄目」と素通 りしていくのであった。また駄目だったらがっかりするから興奮するな興奮す るなとお互いにたしなめながら、MとBRを中心に果てしなく改善案で盛り上 がる帰路であった。
■ 00/12/05(火) 13:03:56 □ 理性の芽生え?
 夜萌は久々にすんなりと早寝してくれた。明日の朝までMともどもゆっく りと寝てもらいたい。しかし最近の萌は、なにか理由があって不機嫌なとき以 外は常に目が合うとニカニカに笑い、かわいいことこのうえない。知恵のつき 方も顕著で、遊んでほしいから自分のザブトン定位置から PC 前の俺の様子を 伺っているのである。で目が合うと笑ってジタバタするという。俺たちがなに か用事を足していて一人で静かに遊んでいるときも、自分の視界に俺たちが入っ た瞬間だけわあわあと声を立てて、遊んでくれと関心を引こうとする。これで 遊んでやるなというほうが無理なわけで、疲れても遊んでしまうのであった。  昨日医者で萌が泣いたときに思ったのだが、泣き方もだんだん理性的になっ てきている気がする。泣くことは前と同じに泣くが、理由がない限り抱いてあ やしてやればすぐに止まり、それでこちらの顔を伺ってニカと笑ったりする。 注射の発熱でパニックになって泣いたときも、薬が効いたらすぐにやや不機嫌 程度まで持ち直していた。感情のコントロールができるようになってきたんじゃ ないかな。ダウンしたところから気を取り直す速度がすごく上がってきている。 とにもかくにも遊んでほしいというのが、今の一番の萌の望みなのかもしれな い。体がもたん (*_*)。そのコントロールがもう少し発達すれば、遊んでもら えないときは一人遊びで我慢するという学習もしてくれるような気がする。
■ 00/12/06(水) 16:16:17 □ MP3 録音機
 ずっと探していた、アナログ音源→直接 MP3 変換プログラムが見つかった。 WAV 経由で MP3 を作ってると日が暮れディスクが埋まり馬鹿ばかしくてやっ てなかったのだが、これであらゆる音源を MP3 にできる。カセットからの直接 録音ができる。PC が完全にデジタル録音機になった。フリーなのに実に優れた プログラムだ。  今日は一日中それをテストし、デジタル録音機として完全に実用になると分 かった。音源がうちのウォークマン音質でしかやりようがないのが悲しいが、 宝物テープたちを MP3 化開始する。とりあえずたまに聴きたくなるような曲 を MP3 化しておけば、いつでも聴ける。そしてテープは大切に保管しておけ ばよい。ナイス。TRさんに送ってもらったバンドのテープなどをデジタル化 していこう。

目次へ(index)