【日記】チビッコ民謡歌手


チビッコ民謡歌手
=======================
■.04/09/07(火) 12:13:31 □ 不機嫌な子供たち
=======================

 今日もいい天気なのだが、夏の黄金の日々のあとでは、ただのプレイグラウ
ンド遊びじゃ萌は盛り上がらないなあと昨日出かけた公園でしみじみ思った。
ジムで遊んでいても、やっぱ友達がいなきゃねえ。午後からLちゃんたちと遊
べるので、それまで映画など見つつ待機。

----------------------
 今日はなんだか萌とAZシスターズがなんかなんか不機嫌な状態に陥り、う
まく遊んでいなかった。オモチャのシェアの仕方などをめぐってどうもギクシャ
クしている。まあそういう日もあるか。気の強すぎるうちの近所ガールズと違
い、この子らは十分にマイルドなギクシャクなので、子供たちだけで問題解決
する練習にはちょうどいいかもしれないと、俺はただ観察していた。

 夜、甥マイクが日本で世話になりましたと母さんに電話。あたしも家族が久
々に集まってくれて、涙が出るほどうれしかったよとのことだった。よかった
よかった。

=======================
■.04/09/08(水) 13:33:41 □ まとめる日
=======================

 雨。ちょうどいいので、TV Japan 導入後たまっていた消したくないビデオ
を全部ダビングする。すっきり。あーだがしかしやっぱり 8mm か DVD デッキ
がほしい。VHS テープはデカすぎる。

 次に壁に貼ってあった萌の絵をスクラップブックへまとめる。保存価値が相
対的に低いものは捨てようと思っていたのだが、どの絵も絶妙な味と成長段階
を示すような面白さがあり捨てられない。あっというまに 40 枚の1冊が埋まっ
てしまった。これじゃスクラップブックが何冊あってもキリがないのでパンチ
で穴を開けバインダーにガシガシためていくことにした。

=======================
■.04/09/09(木) 10:05:18 □ 大掃除
=======================

 Mと萌はサイエンスワールド。俺は昨日に続いて大掃除をするために家に残
る。

 同時にたまっていたアニメのダビングも行う。まずは「綿の国星」。これは
もちろん萌のために借りたのだが、一緒に見てみたら猫の自由と死というテー
マがキッチリ描かれていてけっこう怖いのであった。俺が原作を読んで感動し
たのが大学生のときだもんなあ。でも萌は気に入ったというのでこうして保存
してるんだけど。萌が小学生くらいになったら、また見て感動するかもしれな
い。絵は原作のよさを全然伝えていないが、それでも Nemo なんか比べものに
ならんほどストーリーは美しい。

 ふー、キッチンカウンターの漂白までやって一段落。午後は萌が最近超気に
入っている「ピーターパンの冒険」をダビング。このアニメは単に絵が上手で
いいなと思ったが、よく見るとキャラクター造型が非常に優れている。もしか
して宮崎と関係ある人なのかと思って調べたら、作ったのはナウシカ時代に原
画を描いていたアニメータの1人で、「アキラ」の作画監督という人なのだっ
た。そんな人の絵が毎週ハウスお子様劇場で見れたのだから、やっぱり職人の
質が高いなあ日本アニメ。

=======================
■.04/09/11(土) 11:34:26 □ 洋モノ電気製品のダメさ
=======================

 萌と二人で久々にライオンンズパーク・プレイグラウンドへ。もう秋だなあ
という木々の色と風の匂いだ。

 借りてきたセルフォンでMに電話すると遅くなるようなので、スナックを食
べてから萌の自転車練習を兼ねて川の方へも行ってみた。するとなにか音楽が
聞こえてくる。お、と駆けつけるとガレージセールと称してなにか催し物をやっ
ていた。入っていいのかどうかよく分からなかったのだが、子供連れだからま
あ歓迎されるだろうと入っていって音楽を楽しんでいると(おじさんがカラオ
ケでギターを弾いて歌っていた)、萌を見つけたおじさんがようようお嬢ちゃ
んと声をかけホットドッグをおごってくれる。「これはなんの催しなの?」と
俺が聞くと「Canadian Legion だよ、楽しんでくれよ」と教えてくれたのだが、
Legion という言葉が分からないのでああそうですかとニコヤカに応対してお
いた。車に戻ってから Pocket PC 辞書で調べたら「在郷軍人会」だって。あ
あそうだったのか、カナダ人ですらないまるでよそ者が入り込んで失礼しまし
た (^-^;。

----------------------
 しかし、やっぱりセルフォンを持ってると、連絡(家の電話)に縛られず行
動がラクになるなあと実感するのだが、それにしても洋モノ電気製品は使いに
くい。逃した着信があると「電話があった」と表示されるのはどこ製でも同じ
だと思うが、誰からかを表示する方法が分からず深い階層のメニュー内を堂々
巡りになるのだ。誰かに電話しようとカパッと開けても即アドレス一覧やダイ
ヤルボタンが表示されるわけでもなく、これもメニュー内をアドレス一覧を探
して巡ることになる。覚えてしまえば3アクションくらいで電話をかけられる
のだろうが、なんでこうも手間を省く工夫がないのかと不思議だ。

 工夫というか、脳味噌の発想が違うのかなあ。MやMKの PC の使い方を見
ていると、えらい面倒な操作を苦にせずにやっているといつも思うもんな。膨
大な集計を電卓と紙でやりたがるアナクロなMはともかく、ハッカーMKでさ
えも、プログラムの起動をコマンドラインにフルパス名をタイプしてやったり
するのを好むのである(日本人なら誰だってまずメニュー登録するだろう)。
「手間」という感覚自体が、日本人とカナダ人では甚だしく違うのではないか
と思わせるものがある。セルフォンや TV チューナや PC ブログラム、果ては
電動ドリルなんつー単純道具でさえも最適化されず使いづらいのは、最終的に
目的が達成されればよいのだという感じで苦情がどこからも出ないからじゃな
いかと疑うのだ。

=======================
■.04/09/12(日) 09:58:01 □ 磐田の勢いのなさ
=======================

 午後、Terry Fox Highschool のフェスだと聞いてあわてて出かけると、高
校の学園祭ではなくクリスチャンチャーチ主催の催し物だった。遊びはたいし
てなかったし教会の勧誘に耐えねばならなかったのだが、久々に聴いたライブ
ミュージックが実に気持ちよかった。単なるアマチュアなのだが、とにかく楽
器の生音が聴ければなんでもいいわいと踊り狂った。

----------------------
 Jリーグ横浜・磐田の放送を見る。横浜は前回見たよりはるかによくなって
おり(球を早く動かし、スパーンと前に出して前の2トップの速さとうまさを
生かしている)、磐田は個々の選手の勢いのなさを感じる。磐田のシステムや
戦術がどうのこうのではなくて、一対一で藤田・名波が優位を取れず、DFが
アンジョンファンと坂田に振り回されているという感じ。戦術的連携がよけれ
ば中盤もDFもラクにはなるだろうが、いまやJでも読みと経験でベテランが
若い連中を翻弄するなんて、そんな神話的サッカーはできない時代になってき
たんだろうなあと感じる。ユーロのギリシャを技術で破るのは、難しいのだ。

=======================
■.04/09/13(月) 09:30:01 □ 新学期スタート
=======================

 プリスクール新学期ようやく開始。DNとKSが前年度に続いていてくれた。
驚いたことに日本語キッズがLちゃんと萌を含めて5人もいるらしい。カナダ
は普通日本人より中韓キッズの方が絶対に多いはずなのだが1人もいないので、
PoCo のこのあたりは日本人に好かれる土地柄なのかもしれない。子供たちは
心強そうだが、この環境ではクラス内で日本語キッズばかりが固まって遊んで
しまうのではないかとちょっと心配する。

----------------------
 そして夕方は日本語幼稚園なのだが、長い一日で俺も萌ももうすでに疲れた
なあという感じ。萌は昼寝してしまった。

 多くの子が卒業し、時間が遅くなったせいで前のクラスに移った子も多いた
め、このクラスはわずか7人、チトさびしいが静かでいいか。萌は去年からの
クラスメイトSTくんと共にクラスリーダーとなって、始まる前から元気に喋っ
ている。さすがに年長組で先生とほとんどマンツーマンで応答し続ける感じで、
興味が途切れることがなく楽しそうだ。調子に乗っているともいえるが、去年
の年長組ボーイズに比べたら萌とSTくんはうるさくないだけでもマシであろ
う。やっぱりこうして年長組で参加するクラスは、去年と内容が同じでも得る
ものは違うんだろうな。

=======================
■.04/09/17(金) 10:02:39 □ チビッコ民謡歌手
=======================

 今日も萌は3日連続でL家で遊ばせていただいたのだが、毎度帰るときにま
だ帰りたくないと泣く。今日はひどくて、家に戻っても泣き続けていた。俺や
Mといるときも一人だけで遊ぼうとはせず腕にしがみついてるし、単にそうい
うステージなのだろうがまったくもって疲れます。夏に友達と遊んだ日々が楽
しすぎて、いつもファンタイムを身に浴びていたいのだろうか。

 しかし萌が最近気に入って歌っている「Telephone Line (ELO)」はすばらし
い。音程が正確な上に発音が耳で聴いたとおりに自然で、ビブラートまで体得
しつつある。俺は呼吸の量を上下する嘘ビブラートしかできないのだが、萌は
本当に声帯を伸縮してビブラートをかけられるのだ。あんまり褒めてそれをや
りすぎるとチビッコ民謡歌手になってしまうので褒めてやれないが(笑)、素
質高し。今後伸びるか縮むかは神のみぞ知るだが。

=======================
■.04/09/20(月) 09:27:31 □ 萌のドリームストーリー
=======================

 週末は俺たちとゲストのベッドルームをついに交換。後片付けとホコリ除去
が大変だが、ついに萌の個室作成が完了した。萌1人には十分以上に広くてう
らやましい。

----------------------
 萌が戻ってから遊んでやっていると、気がつけば4時。あわててメシを速攻
で作って幼稚園へ。萌の友達たちは皆別のクラスになってしまったので、すれ
違いつつまた機会を作って遊びましょうねえとお母さん方と話す。

 最近車が好調だ。たかだかプリスクールへの往復1km でもスコブル気持ち
いいのがレガシィの魔力で、今なんか Lougheed をちょっと速めにクーッと加
速していくだけで、4輪で地面を掴むグリップ感と(速くはないが)味のある
トルクの好ブレンドに、陶然とする思いを感じてしまった。これで燃費がよけ
れば買いかえる気はせんよなあ、ホント。

 P家もレガシィを買うとこないだまで言っていて、いい車だけどイマイチな
燃費(8.5km/L)とオイルにじみという弱点が新型で解消されてるのか分から
んからなあと推挙しきる自信をなくしていたのだが、結局ミニバンに決定した
そうだ。ミニバンに乗せてもらうと子供はほんとにうれしそうだし、日本で俺
とMはあの軽バンを愛していたわけで、やっぱり車はテールゲート付きだよな
と思う。ミニバンでも日本ならいろいろ面白そうなのがあるのだが、こっちで
は巨大ハコ型しか売っていないのが難点。

 今日は車の中で萌がMに、プリスクールと幼稚園でやったことをきちんと
報告できていた。俺に話していた「わたし、ピンクの家に引っ越ししたいな。
いまの私の部屋にはちがう(次に住む)人が来て、『まあなんてきれいなペイ
ンティングなの』っていうかもよ」なんていうドリーム話も、文法的に英語の
方が難しいから引っかかるが、まったく同じ内容をMに話している。すごい
なあと思う。

----------------------
 久しぶりにプレミアダイジェストを見たのだが、久々に見るプレミアリーグ
は恐ろしく展開が速いなと驚いた。セリエAだと長短強弱のパスやドリブルを
経由してビルドアップしていくのだが(その途中でDFの網にかかり終わるか
ら『守備的』といわれるのだろう)、プレミアはとことんストレートに勝負す
る感じ。渾身の力を込めた縦パスをFWの足元にズバッと入れ、FWがDFに
ガンガンぶつかられつつも命を懸けて反転しシュートに持ち込むというシーン
がよく見られる(まあハイライトだから得点機シーンが多いのだが)。どっち
のレベルがより高いのかは俺には分からないが、テクでしか生きられない日本
人が入るのが難しいのは断然プレミアだと思った。稲本が中堅チームでさえレ
ギュラーを取れなかったのも分かる。中田をここで見てみたかったなあ。徹底
して早いプレーを好む彼ならどうだったのだろう。

=======================
■.04/09/24(金) 11:14:48 □ 萌また風邪
=======================

 昨日昼間プラントショップに連れて行ったときにハナをすすり始めたのだが、
夜になって萌は風邪となった。気をつけているのだが、子供は他の子供と遊ぶ
ので月に一度の風邪は避けられないものである。

 まあハナミズ以外は元気なので、久々に Lincoln プレイグラウンドに来た。
秋の暖かな日。

 となごんでいたら近所の問題児SMが来てしまった。まあ俺がいるから問題
はないのだが、彼女は萌には無理なことをトライさせて「you can't do it
cause you're too little」と悦に入るというつまらん趣味があるので、そう
した命令で萌があまり困らないようにとだけ注意して遠くから見ていた。SM
が高いところに登ったときに気をつけろよと声をかけると、「My daddy
showed me how to do this! He's my boss!(だから指図される筋合いではな
いわという意味)」と相変わらずだった。父親がボスだなんてサル山のサルみ
たいなしつけをしてるから、より弱い者をいじめるのである。

=======================
■.04/09/25(土) 16:15:51 □ 相撲生中継でヘロヘロ
=======================

 朝、今週風邪で体調の上がらない萌が行きたがらないのでバレエクラスを早
くもスキップ。友達と遊ぶプリスクールに比べたら、習うだけのレッスンは退
屈なのかもしれない。しかし家で遊んでいると萌は昨日よりよほど元気で、こ
れならバレエクラスに行っとくべきであった。体力がありすぎて俺がへロへロ。

 俺がこう毎日へロへロなのは毎夜相撲生中継を見てるからなのだが、今日の
千秋楽は最高だった。優勝した魁皇が朝青龍をついに倒したのである。朝青龍
というのは究極のアスリート横綱で、その強さにはしびれるものがあり大好き
なのだが、負けるとまたこれがしびれるのである。「な、なぜだ! なぜこの
マイティな俺様が敗れるのだ!」という顔をしてくれるのがたまらない。なん
かウルトラ強くて性格が単細胞っぽいところが、実に悪役に向いている。

 魁皇は弱点も多いようだがまともに組んだときの力はこうしてあっぱれなわ
けで、横綱になれたらいいなあ。彼はやさしそうで「普段は虫も殺さないらし
い(相撲通P氏談)」とのことで、普段から鬼っぽい朝青龍と好対照である。
朝青龍は怪我がなければ当分在位だろうから、もう片方の横綱の地位は、常に
なんかやさしげな関取に占めてもらって、善悪くんずほぐれつを毎場所繰り広
げていただきたい。面白いから。



雑文目次 / サカタ@カナダ Home