Re: Neil Young Concert, Oct. 1996
From: Tomo Sakata (sprynet.com)
Newsgroups: fj.rec.music
Subject: Re: Neil Young Concert, Oct. 1996
Date: Sat, 02 Nov 1996 01:15:47 GMT


  ■□ サカタ@カナダ自己追加です

 In Article <327080b3.7841532@news.meip.t.u-tokyo.ac.jp>
   sprynet.com (Tomo Sakata) wrote:
> hey, My my」とあの声が聞こえる。ギャ〜やっぱりニールヤングは最高だー
> と一瞬絶頂に喜んだのだが、......それ以降が全くだめであった。3曲続

  などと書いたのですが、なんと今日 TV をふとつけてみるとそこにニー
 ルヤングが! トロントのスタジオでライブトークをやっているようです。
 あ〜、演奏のパートは見逃した〜 (;_;)。

  そして話を聞いていると、インタビュアーが「今ツアーの際中なんです
 よね?」と聞きました。それに答えてニールヤングいわく、

 『ああ......ツアーはバンクーバーから始まったんだけど......バンクー
 バーじゃ全然だめだったんだよ。......久しぶりだったせいで、なんだか
 かったるいライブをやってしまった。みんなが望んでるコンサートをやれ
 なかったと思うな』

  だ───っ! そうだと思ったんだよニールさ〜ん、やっぱり自分でも納
 得してなかったんだねー、おいら少しもあんたを疑ったりしなかったさ〜
 〜〜〜 \(嘘 ;_; 嘘)/。

  やっぱり天下のニールヤングがあんなによくないコンサートをいつでも
 やってるハズがないのであります。あれでいいのだと本人が思ってるのか
 なーと僕は思い落ち込んでいたのですが、やはりそうではなかったんです
 ね。よかった (;_;)。......よーし、次にまた彼がやってきたら、もう一
 度見に行こう。今度はきっと、いい演奏をして僕をノックアウトしてくれ
 るでしょう :-)。

    ----------------------
  知らなかったんですがニールヤングはぼそぼそとした口調ながらけっこ
 うよく喋る人で、質問に対する切り返しもシャープだし、なかなか面白い
 インタビューでした。───「一番好きな女性アーティストは?」「そん
 なこといわれたってさ、一人のアーティストにだっていろんな面があるし、
 そんな風に考えたことはないよ。クラプトンにでも聞いてくれよ」......
 はは :-)。「ウッドストックがあなたのキャリア―のハイライトだと思う
 んですけど?」「いや、別にあれがハイライトだなんて思ってはいないな」
 ......はは :-)。別にヘンにシニカルなわけでもなく(質問がとんまなだ
 け)、リラックスしていて正直そうで、よい感じでした。......ああライ
 ブの部分も見たかったなあ、ついてないぜ、マン (=_=)。

  ともあれそういうわけで、一人で落ち込み一人で立ち上がるニールヤン
 グファンの日々なのでした、お騒がせをお許しください :-)。


目次へ(index)