Nifty 幸運な NIFTY-Serve

= Area   1 [フリートーク] ========
   Subj : 幸運な NIFTY-Serve
   From : Tomohisa Sakata
   To   : All
   DATE : 08-27-96  02:59
==================================

  ┏━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 幸運な NIFTY-Serve ┃
  ┗━━━━━━━━━━━┛
  みなさんご存じかもしれませんが、fj を読んでいて、NIFTY のHPがあ
 るのを発見しました。行ってみると、OL-Japan という、NIFTY のユーザー
 向けの雑誌がオンライン掲載されていました。この雑誌は毎号いろんな人
 がネットワークについて気持ちを語っていて、昔僕は気に入って購読して
 いたのです。(http://www.niftyserve.or.jp/oltj/)

  ここにエッセイを書いていた女性ライターの人とメールをやりとりした
 こともあるなーと NIFTY を使っていた夏を思い出していました。あの1年
 は、いろんな意味で思い出深い年だった。その思い出に NIFTY の人々とこ
 の雑誌もからんでいるのです。

  現在 NIF は会員数 160 万人だそうです。僕が日本を離れてから 1.5 倍
 になっている。世界的に商業ネットが衰退して行く中で(CompuServe は巨
 額の赤字を出して倒産寸前だとか)NIFTY だけが発展を続けているのはな
 ぜなんでしょう。文字ベースの通信がまだ日本のコンピュータ状況に向い
 ているということ、「つないで」いてこその Internet じゃ電話代が話に
 ならないということ、などが考えられますが、なによりもやはり集まって
 いる人の質に他ならないと僕は思うのです。

  競馬だったら Number の片山氏、サッカーだったらフリーの田村氏など
 のプロフェッショナルな書き手がそれぞれのフォーラムに参加しているわ
 けですが、それはとりもなおさず読み手がすぐれてるからこそそれに応え
 る書き手が現われるのだという気がするのです。田村氏が:

 │ Jリーグブームが一段落し、サッカー人気の停滞がいわれて久しいが、サッ
 │カーフォーラムを見ていると、日本も捨てたものではないと思う。会員数の
 │増加。情報量の増加もそうだが、それ以上に、サッカーをもっとよく見よう。
 │サッカーを詳しく、そして熱く楽しく語ろうという人々が、ふえていること
 │がよくわかるからである。 先の3人枠の問題もそうだし、2002年ワールド
 │カップに関しても、日本開催派ばかりではない。韓国開催派も、自由な立場
 │から自由に意見を述べている。
 │
 │ 異なる考えを持つ者同士がネット上で出会い、意見を交換することで、お
 │互いの違いを認識し、自らの考えを深めていく。こうしたコミュニケーショ
 │ンのあり方は、ネットワークの本質であると同時に、ひとつのボールのもと
 │にそれぞれの国民がそれぞれ固有の民衆文化を持つサッカーというスポーツ
 │の、特質でもあるように思われる。

  OL-Japan にこう書いているんですが、これはお世辞ではなくてそこに手
 応えを感じるからこそ、彼はお金にもならないのにサッカーフォーラムに
 すごい───雑誌なんかでは読めないほどの───記事を書いているんだ
 と思うのです。

  AOL や CompuServe が今後どうなるのか分かりませんが(単に巨大 ISP
 になるんだと思いますが)、NIFTY はもしかしたら世界唯一の巨大商業ネッ
 トとして生き残るかもしれません。そしてそれはワリと日本の文化として、
 誇らしいようなものになりうるなーと思います。なぜなら NIFTY は単に幸
 運な企業だっただけで、その質を作り上げてきているのは全てユーザーな
 のですから。




目次へ(index)