美しいノバスコシア
■ Re: [Q] Canada..countryside
From: Tomohisa Sakata (sprynet.com)
Date: Mon, 4 Mar 1996 01:24:09 GMT
==========================


In article  ,
  keita@kt.rim.or.jp says...
> In article  ,
> etsuko@tk.hm.rd.sanyo.co.jp wrote:
>> 今年の 4月後半から GW 半ばまで、カナダ(東部)へ行こうと思います。
>> 余り俗化していない、田舎町を訪れたいのですが、お勧めの場所がありました
>> ら、場所、行き方、見所などを教えて下さいませ。
>> バス、VIA 等、公共交通で行ける所を捜しています。
   :
> 前置きが長くなりましたが、彼女はノヴァ・スコシア州の、ニューブランズヴィッ
> ク州境に近いスプリングヒルという小さな町の出身で、そこには彼女の大きな成功
> を記念する "Anne Murray Centre" が設立されています。

  こんなところでノバスコシアとアンマレーの名前を聞いて、驚いている
 当地在住経験者です。'94 の春夏をハリファックス・ノバスコシアで過ご
 しました。しかし、Motegi さんは自転車でノバスコシアを回ったんですね。
 すごい。さぞかし気持ちよかったことでしょうけど、いったいどこからど
 こまで走ったんですか? 地名をあげていただけると僕は想像できて楽し
 そうです (^_^)。

    ----------------------
  ご質問のすぎもとさん:ノバスコシアは本当におすすめです。ハリファッ
 クスは小さくてきれいな町です。観光名所はほとんどないんですが(ウォー
 ターフロントとパブリックガーデンとシタデルヒルとポイントプレゼント
 パークくらい)、ぶらぶら歩くととても気持ちいいですよ。夕暮れどきに
 はどこからかバグパイプの音が聞こえてくる町。人々もナイスで、僕はい
 までもバンクーバーよりずっと好きです。一度ハリファックスに住んだも
 のは、誰でもそう言うのです。

  町を出て有名なペギーズコーブという岬の灯台へ向かって車で 30 分も
 走れば、もうそこは「俗化していない田舎町」そのものです。どうしてカ
 ナダの人はこんな寂しいところに住めるのだろう、電気や水道は通じてる
 のだろうかと不思議になるほど、田舎です。ペギーズコーブへ行くまでの
 道のりはひなびた漁村を抜けていく道で、氷河に削られたという複雑な地
 形を内陸深くまで海が入り組み、非現実的なほど美しいです。

  ノバスコシアの左上はベイオブファンディという大きな湾ですが、ここ
 は世界一干潮差の激しい湾なんだそうです。実際ディグビーという町の辺
 りへ行くと、大きな水位の差が目に見えます。外海と港をつなぐ狭い海峡
 がそこかしこにあるんですが、そこを巨大な川のように朝水が外海へ降り
 て行き、夕方登ってきます。信じがたい光景です。

  ベイオブファンディは鯨の避暑地で、夏になるとたくさんのハンプバッ
 ク鯨が現われ、ホエールワッチングの名所となります。また、ここのホタ
 テは刺し身で食べるとウルトラうまくって、バンクーバーでさえ「ディグ
 ビーほたて」と言って特別扱いで売ってます (^_^)。

  半島の右上にくっついているケープブリトンというところも、非常に人
 気のあるところです。まったく山のないノバスコシアで唯一の山々・ケー
 プブリトン山岳公園をぐるりとまわるキャボットトレイル・ドライブが、
 地元の人々には大人気です。カメラを持って漁村を見て歩くと、絵ハガキ
 のような美しい写真のコレクションがすぐにできてしまいます。途中にフ
 ランス移民のアーケージャンの町もあります。

  ああ、なつかしいなあ。なにもないけど美しいノバスコシア。また行き
 たい (;_;)。あ、4月後半だともう雪はありませんが、けっこう寒いです
 よ。

> 肝心の交通機関ですが、申し訳ありませんがこれはちょっとわかりません(自転車
> だったもので・・・)。可能性があるとしたらバスです。ちなみにノヴァスコシア

  残念ですけどノバスコシアに限らず、カナダの田舎をちょっと見たいと
 思ったら、レンタカーを借りる以外にテはないんじゃないでしょうか。ハ
 リファックス・ダウンタウンだけなら歩きで充分ですけど(レンタサイク
 ルを借りれば最高:Barrinton St. に店が出てました)、別の町まで行く
 バスを見つけるのはたいへんそうです。鉄道は1本だけで、大陸横断以外
 にほとんど使いみちはないですし。ノバスコシアは田舎なので道が空いて
 いて、飛ばす人もいないので運転はラクで楽しいですよ。それでは。
 ┌───┐
 │サカタ│
 └───┘
 ...Tomohisa Sakata (Vancouver, CA)

目次へ(index)