Kのサッカーテープ Part 3
Date: Mon, 28 Oct 1996 14:13:56 -0800
From: Tomohisa Sakata (sprynet.com)
Subject: Kのサッカーテープ Part 3

  ■□ ともだ

  > K君とOKへ

  今朝原稿を Email して、やっと自由な時間ができて息をつく雨の一日な
 のだ。木曜くらいにKのサッカーテープが届いたよ。助かったーとその日
 4時間ぶっ通しで見てしまったぜ。

  JOMO CUP は外国人チームを見て、「うまい選手が揃うと即席でもこんな
 にボールがつながるのか」と感心するくらいでさほど見どころはなかった
 と思うけど、あの日本選抜はなんとなく4年前の代表メンバーという感じ
 だったから、あれから比べて今の代表は強くなったよなあと改めて思った。

  まあ代表は本気で、これは単なるオールスターだという違いはあるけど、
 オールスターなのに面白いことなどなにもできず相手に振り回されるだけ
 の日本チームを見ていると、一つ一つの局面での判断力や自信が今の日本
 代表は全然違うと思った。「自分のチームは相手チームに勝てる」という
 自信があるとないとでは、一瞬に考えられる事柄の量が違ってくるんだと
 思うよ、たぶん、科学的に言うと :-)。

    ----------------------
  そしてチュニジア戦、相手のレベルが低すぎたけど、見ててなかなか面
 白かった。日本はほんとに強い。世界 24 位の若手チームくらいじゃ相手
 にならんという感じの試合だった。カズとか名波の調子が悪そうなのに、
 それでも強い。まあ点は入らなかったけど。

  JOMO CUP とこの試合で前園がよくなっていて驚いた。パスの鋭さもシュー
 トも文句なし。これなら、PKエリア付近まで入り込めるくらいチームが
 攻撃的に押し込めれば、奴自身がアタッカーとして点が取れるよなー。やっ
 ぱりオリンピックでの不調から反省して掴んだものがあるんだろうね。

  そしてカズが再三ロングを打つのだが、そのシュートの鋭さがすごい。
 コマーシャルを見てもほんとに筋肉の塊となってきたなと驚くけど、今な
 らフィジカルなたくましさも増して、ヨーロッパへ行ってもきちんと評価
 され使ってもらえるんじゃないだろうか。それよりもなによりも「代表」
 だけどね。

  そして後半は新人を試してたけど、路木@OKに似てる男とか柏の若い
 のとかがまたいい動きをしていて、おおよいではないかとうれしくなるね。
 まだまだ今のレギュラーの座を奪えるとは思えないけど(路木は突破野郎
 としては最高だけど、センタリングがあんまりよくないよね)、たとえ相
 馬と森島が怪我をしても目の前真っ暗じゃないなと思った。もしその二人
 が出られず名波の調子まで悪かったとしても、替わりのメンバーがちゃん
 と仕事をして、全体のチーム力はあまり落ちないんじゃないだろうか。名
 波のバックアップには中田を使える可能性もまだあるだろうし。これが
 「ナショナルチーム」としての強さなんだろうなあ。どこが抜けて強いわ
 けじゃないから、どこが抜けてもなんとかなるという感じ。

  つくづく穴がなくなってきたこのチームを持ち、日本はサッカーの大国
 になりつつあるな。こりゃアジアカップはなにがなんでも優勝してもらわ
 ないと......まあ大会は運もあるけど :-)。

  ちなみにカナダ代表も余裕で WC 一次予選を突破したぞ。いつも常連の
 US とメキシコが不調だという噂だから、今回はチャンスだと思う。前はカ
 ナダチームは走ってるだけだったのだが (笑)、今はなんのために走ってる
 のかプレーヤーが考えてる感じがするよ。無意味なロングボールも減って
 きたし。

              ==== ◆ ========== ◆ ========== ◆ =====

  そしておとといの天皇賞、ここで4歳バブルがローレルといい勝負をし
 てくれると夢がふくらんでいいなあと思ったら、なんというすごい結果だ
 ろう。あれだけのメンバーが皆「来てる」のに全部抑え切ってバブルが勝
 つなんて、ちょっと信じられないくらい素晴らしい。横山ノリとローレル
 が前がふさがるという形だったらしいが、その負け方もオグリキャップの
 ように王者的でローレル伝説に深みを与えるだろうし(ローレルが JC・有
 馬で活躍して伝説が生まれればの話 :-)、なんだか負けるときは情けない
 トップガンも今度はきっちり走ったようだし、見たかった〜 (^_^)。

  こないだニールヤングをついに見たんだけどさ、なんか楽しめなかった
 のだよ、悲しいことに。どうも奴はコンサートをやるたびに滅茶内容が変
 化するタイプらしいのだが、俺の場合「狂乱のロッカー」日に当たってし
 まったようで、狂乱してるばかりでほとんどいい演奏をしてくれなかった。
 ニールヤングの声さえ聞ければ感動するかと思ってたんだけど、そう簡単
 にはいかなかったよ。ぜんぜん感動できなくて、悲しくなってしまった。

  OKが TV で見てよかったって言ってたけど、きっと TV で一部分だけ
 見てればイイんだろうなーと思ったよ。コンサートというのは TV ではカッ
 トされる部分が山盛りに入ってるから、そういうところが駄目だと一部分
 だけよくても俺はめげてしまう。好きなだけにね。

              ==== ◆ ========== ◆ ========== ◆ =====

  そんなわけで、来月一杯きっちり働いて、12 月にはMさんが休みを取る
 のでどこか暖かいところで休暇の予定。それがMさんたってのご希望なの
 だ :-)。それじゃね、テープをサンキューK君、年末年始働き過ぎずに体
 を大切にせよOK。
 ┌──┐
 │とも│
 └──┘


目次へ(index)